FC2ブログ

home

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

酔いつぶれた新人OL

 春の居酒屋は、サラリーマンたちの宴会で盛り上がっていた。新入社員と思われる、やたら元気な若い顔もちらほら見える。
 歓迎会か。景気のいいことだ。新入社員なんて、ここ数年うちの会社にはきていない。ていうか5年前の俺が最後で後輩が居ない。
 やってらんないな、中小企業。
 俺は、カウンター席の隣に座る不景気そうな上司に目をやる。この部長、いいおっさんではあるのだが、酒が入ると愚痴っぽくて仕方がない。散々ひとりで毒を吐き尽くして、もう日本酒手酌モードに入ってやがる。これは記憶が飛んでる証拠だ。
「ちと、トイレいってきますね」
 上司は、軽く首を回した。この騒音で、伝わってるのかわらない。でも構わない。このまま去っても問題ないことは知っている。このひと、隣に誰かいようといまいと、ちゃんと終電前に会計して自動的に家族の待っている家まで帰る、帰巣本能の強いひとなのだ。記憶飛んでるくせに。ちなみに、ちゃんとレシートを持ち帰ってるので、翌日ワリカン精算になる。
 世の中には、不思議なひともいるもんだ。
 まあいいか。トイレトイレ。
 忙しそうな店員にトイレの場所を訊いて、廊下の角を曲がる。
「お?」
 俺は立ち止まった。パリッとしたスーツを着た若い女の子が、壁に寄りかかっていたのだ。こちらをちらりと見て、さっと顔を逸らした。黒髪のポニーテイルが揺れる。
 新入社員かな。初々しいな。
 突き当たりの左右には、トイレのドアがあった。右は女性用で、左が男性用。
「女子トイレ、満員なの? だいじょうぶ?」
 酔いのせいか、俺は気安く声をかけた。

続きを読む → あなたは20歳以上ですか? はい いいえ

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

tag : セックス レイプ おしっこ OL 中出し

line

姫始めレイプ

 お正月。
 晴天に恵まれた元日は、まばゆい太陽に照らされて空気が澄み切っていた。
「いってきまーす!」
 元気な女の子の声が、住宅街にある青い屋根の家から聞こえてきた。
 路地に駐めたバンの中から目をやると、赤く綺麗な着物を着たお下げ髪の可愛い女の子が、巾着袋を振りながら現れる。
 小柄で華奢な肉体。黒髪。ぷにぷにほっぺはほんのり赤い。
 篠田沙耶。小学校5年生。10歳、か。
 それにしても、朝からご機嫌だな。
 苦笑した俺はバンをスタートさせ、あらかじめ決めていた曲がり角で停車させた。
 予定通り、車の横を沙耶ちゃんが歩き去る。
 俺は静かにバンから降り、素早く沙耶ちゃんの背後に近づくと、躊躇なくスタンガンを押しつけた。
「っ!?」
 声にならない悲鳴。
 俺は軽い沙耶ちゃんを抱き上げた。

続きを読む → あなたは20歳以上ですか? はい いいえ

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

tag : セックス 小学生 レイプ

line

露天風呂の少女

 オレは、ひとり旅で温泉にきていた。
 そこは結婚式も行うような大きくて有名なホテルで、露天風呂が有名だった。

 深夜。
 オレはわくわくしながら、誰もいないであろう露天風呂に向かう。
 露天風呂で夜空を眺めながらオナニーするのが趣味なのだ。そのために、この時間まで入るのを我慢した。
 脱衣所で浴衣を脱ぎ、静かに引き戸をくぐる。
 冷たい外気に、むわっと湯気が踊っていた。
 湯気の向こうに、先客がいた。
 マジかよ。脱衣所の籠には衣類なんてなかったぞ。
 ――いや、まてよ。
 オレは目を疑う。
 長い髪、華奢な肩、くびれた腰、ふっくらしたお尻、細い脚。
 ――女の子だ。
 この露天風呂は、混浴じゃない。それなのに、なぜ女の子が?

続きを読む → あなたは20歳以上ですか? はい いいえ

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

tag : オナニー セックス 露出 おしっこ

line

キミを孕ましてあげる

 黒いスーツに身を包んだ僕は、真新しいマンションの前でふと足を止める。
 宅配業者が、ちょうどオートロックの入り口を開けているところだった。
 これはチャンスだ!
 僕は住人のふりをして便乗し、エレベーターに乗り込むとわずかに汗ばんだ手でボタンを押した。
 心臓の音が高鳴る。
 エレベーターが止まりひと気のない廊下に進み出ると、そこは8階だった。
 ここから先は、慎重にいかないと。
 選んだ部屋の前で足を止めた僕は、軽く深呼吸してからドアノブを握る。
 ガチャ、とドアが開いた。
 ついてる! しかし不用心なことだ。さて、誰が出てくるのかな。
「こんにちはー。インプレグナントの神代と申しますが、どなたかおられますかー?」
 なるべく明るい声で、僕はそういった。
「は、はい?」
 ひょこっと、廊下の向こうにあるドアから小柄な女の子が顔を出した。
 僕は心の中で、よし! と思った。

続きを読む → あなたは20歳以上ですか? はい いいえ

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

tag : 小学生 レイプ おしっこ セックス

line

パンティをなくした生意気少女

 僕は小学校の先生をやっている。
 受け持つ学年は、4年生。生意気盛りの生徒ばかりだ。
 その中でもっとも生意気なやつは、西園寺かれん。
 栗色の髪をツインテールにしたバツグンに可愛い女の子なんだけど、いつも僕をからかってくる。
 子どもらしい悪戯ならまだ許せるが、彼女のそれは違っていた。
 パンティを見せてくるのだ。
 まだ子どもとはいえ、女の子の可愛いパンティを見ると僕は興奮して鼻血を垂らしてしまう。おろおろして、しどろもどろになってしまう。
 その反応が面白いらしい。
 彼女の担任になって3ヶ月。
 かれんは、パンティをチラ見せしてくるときもあれば、大胆にスカートをまくりあげてパンティの感想を訊いてくるときもある。Tバックのパンティなんて、小学生が着けるものじゃないだろうに。なんて答えればいいんだ。
 見えそうで見えないのを見ていたら、急に振り返って「せんせー、いまあたしのぱんつ見ようとしたでしょ! えっち!」と大騒ぎしたこともある。
 こないだなんて、職員室の引き出しに、イチゴ模様のパンティを忍び込ませていた。隣の女の先生に見つかりそうになって、本気で焦った。
 まったく、大人をからかうなんて生意気にもほどがある。
 毎回うろたえてしまう僕も悪いのだけれど。

★☆★この作品は、ロリコン専用です。一般の方は、読まないでください。★☆★

続きを読む → あなたは20歳以上ですか? はい いいえ

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

tag : 小学生 レイプ セックス おしっこ パンティ

line


ご注意

★このブログは、とてもアダルトなコンテンツです。20歳未満の方の閲覧は、固くお断りいたします。
★このブログに記載されたいるすべての文章はフィクションであり、登場する団体・人物などの名称や、部位名は、すべて架空のものです。
★登場人物は、全員成人しています。年齢は、すべて偽りです。
★文章の内容は、全部嘘です。
★このブログを閲覧した事により、何らかの問題が生じても、筆者は一切の責任を負いません。予めご了承ください。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

line
プロフィール

Author:手炉芽亜
 
非日常的な愛と
変態的な肉欲を
ライトなノリのノベルでご提供します。

もし使っていただけたのなら、
「拍手」ボタンをクリックしていただけると嬉しいです。
「拍手」を1ついただくごとにモチベーションがアップし、次回作の執筆速度が加速して愛の密度が濃厚になります。

ご意見、ご欲望等が
ありましたら、
こちらまで、
お気軽にお願いします。

line
告白

あなたの性癖を晒しませんか?
オナニー、セックス、アブノーマルな願望、誰にもいえない変態的な欲望を打ち明けてください。


名前:
メール:
件名:
本文:

line
コンテンツ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
リンク

line
アクセスランキング

line
アフィリエイト
line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。